Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

20位

そろそろかな、と書店へ。なんとか20位に。

ずるずる落ちていき、皆がじりじりと上がってくるような。

今以上に出来るのかな、やろうと思えばできないことはないけど、

日々の練習で軋む足腰に、どこか限界点が見えてるような。

1年間、ケガなく、というのが私にとって一番の理想、長く楽しめる道なのか。

 

 

 

 

 

Remove all ads

後継者現る

f:id:kababuu:20170521214127j:image

暑いけど、走ろう!とせがまれ、まんざらでもない私。お揃いのシャツを着て、30mほどを7本。ギリギリ負ける私に、フォームの改善点を助言してくれるなど。

速くなくとも好きであってほしいと願う。

 

 

Remove all ads

無くてもいいか

スマホを置き忘れ、2日間無い生活。

こんな時代もあったなぁと。

 

結論としては無くてもいいか、と。

 

続けてみれば12年

昼間から温泉に浸かる贅沢なひととき。

1528年開湯、伊達家のみなさんが保養するところだったそうで。

 

お花見会、と銘打ったが、新緑が素晴らしくて。

2005年開始、大きな事故もなく続けてこられた教室。

皆さんがいろんな想いをもって集い、拠り所となっていることを改めて知り、続けなきゃいかんと思った。

 

そういえば、昨夜走り終えて、よく続けてるな、と。

すべてが年のせいじゃない、続ければきっとイイことがある、と。

君が全全全

あーうるさいこと。運動会のなんからしいけど、ピノがリピート中。

君が全全全部無くなって散り散りになったって、、、?

君の前前前世から?

トンデモナイ話。

なんて言うのが古いのか。

妙に頭から離れない歌詞だな。

 

ドラゴンボールとかアラレちゃん、でいいじゃない。穏やかにいこうよ。

 

 

Remove all ads

優先順位

①こども②しごと③はしり

雨でスライドし、3つの行事がすべて重なるという事態。

かつての私ならば、③を優先してたな、と思いつつ、②を選択。①は助っ人に。

皮肉にもその傍らをランナーが駆け抜ける。

 

小雨でやや肌寒さはあるが良好なコンディション。出ていたら、どうだったかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Remove all ads

公言実行

1)講演先から自宅までの距離41km

2)電車は1時間に一本、かつ乗継あり。

3)同僚の先生は別の打ち合わせのため、

同乗するには1時間待たなければならない

4)なんだかんだで走りは2連休してた

と言うことで、帰りを案じる周囲に

帰宅ランを宣言。この道のりは震災の5日後にチャリで往復して以来。練習で30km超はここ10年では無いかな。

 

見送られ 引くに引けない 片道ラン。

 

当初は沿岸ルートで、試走を兼ねてと思ったが、工事車両が頻繁に走り、道に自信なく、方面が分かる国道ルートを選択。

 

国道の歩道は傾斜がついていて、凹凸も多く、気が滅入る。駅名を見るたびに、ここで止めようと思うが、公言したからには、市内にはなんとしても辿り着かねば示しがつかない。

 

市内に入り、最後は地下鉄ワープを使い、旅が終わる。帰宅できて、あーよかった。

 

 

Remove all ads