一般ランナーにおける1ヵ月間のディトレーニングが体組成に及ぼす影響

f:id:kababuu:20171214215924j:plain

左:11月、右:12月の体成分検査。よい講義資料になりました。

体重減は、全て筋肉でした。そして見事に脚だけに。右340g、左310gの減。

すなわち、この歳で(自転車通勤してても)「走らなければ1日10gずつ減る」ということか。

もっと短いスパンで計測していればよかった。

感覚的には10日後あたりから急激に減少が進む、のではないかと。

 

とはいえ、すべて失ったわけではない、という説もあり。

さてこれからどうなるか。1週間ごとにみていこう。

Fig. 5. Previous hypertrophy episode retards denervation atrophy. ( A ) Mi- crograph of a fi ber stained for IIb myosin heavy chain (green), dystrophin (red), and nuclei (blue). Arrows indicate myonuclei, de fi ned by having the mass center of the Hoechst stain within the dystrophin ring. ( B ) Number of nuclei per IIb fi ber in normal (Con.) and overloaded (Overl.) muscle. ***Statistical signi fi cance ( P < 0.0001). ( C ) Muscle fi ber size in muscles overloaded for 14 d (Overl.) relative to nonoverloaded normal muscles (Con.); and muscles overloaded for 14 d and then denervated for 14 d (Overl. +den.) relative to muscles denervated for 14 d (Den.). ## Statistical signi fi - 

白い世界

f:id:kababuu:20171212232404j:image

ベランダから、登校するピノを雪玉で襲いつつ、冬が来たなと。

サンタが昼に幼稚園に来たと、ガオ報告。

特例だね、きっと、と回答。

Remove all ads

かいけつゾロリ

ゾロリをみて不覚にも泣いてしまった。保護者向けだな、これは。

f:id:kababuu:20171211215725p:plain

サンタさんへ

f:id:kababuu:20171207214259j:image

願いが叶いますように。

 

しばらくすると、英語で書かないと読んでもらえない、と思ったようで。

カタカナの多いこと。

 

回復への道 未だ遠し

ずいぶんとほぐれてきた感はあるけど。

年内休業の見込みです。

2018年から始めましょうか。

ピノも踵が痛いって。

しゃがめないし、身体が硬い、いわゆるロコモです。

 

心も体も、基本からだ、って読ませる 家訓です。

f:id:kababuu:20171203210426j:plain

 

ヘクセンハウス

f:id:kababuu:20171202205418j:image

Hexenhaus お菓子の家。

建築家ピノ&ガオによって建てられました。

砂糖嫌いなわたしは雪が降る前に食べたかった。

 

 

ついに他力本願

結局、時間とお金の無駄、という気がして、躊躇いがありましたが

ストレッチ、マッサージ、アイシング、塗布薬でもどうにもならない状況に

意を決して、10年ぶりに近所のお店へ。

 

腓腹筋内側頭あたりを触り、あ~硬結してますね、ということで、針治療をしばらく

受けることにしました。気づいてはいたけど、まあそんなもんかと。

針が痛みの震源地に届いているような気持ち良さ。

ケアが不十分、とのご指摘に納得しつつ、こっちも教える方だし、わかっちゃいるんだけどねえ。

 

知らない言葉やモノが出てきて、興味津々。

「モーターポイント」っていうんだ、針を刺すと筋がプルプル収縮するところ。そこが神経筋接合部らしい。

乳酸菌代謝物質」を含んだローション、筋肉がほぐれるそうで。ホントかな…

f:id:kababuu:20171129214350j:image