駅伝監督

監督兼選手として、今年も。 半強制、渋々参加の皆様も、徐々に満更でもない雰囲気に。駅伝教育なり。 1.4kmを3本、3:10/kmくらいと、まずまず動き良し。

ようやく動けた

姿勢を保つこと、呼吸もしんどく感じ、予定の半分で、走りを終えた火曜。 昨日施術を受けて、上半身の痛み、凝りが改善してきたので、今晩こそはと。 何とか通常に近いペースで走れて安堵。 都合が合えばボランティアには行きたいが、この代償は覚悟しておか…

やっぱりひ弱

あの1日でこんなにダメージが残るとは。芯から疲れてしまった。 そんな中、IoTシューズを購入したピノと朝からトレーニング。靴底に挿入したセンサーが動きを計測し、Bluetooth でスマホへ。アプリ上で10秒間ダッシュして、猛獣たちから逃げ切るという設定…

one team

念願の丸森へ。1個人として応募、参加するのは初めて。 前日の報道では、人が集まっていない、との話でしたが、今日は900名を超える参加者がいたようで。 今回は、こういった見ず知らずの人々を社協が中心になって、現地でどのようにマネジメントするのか、…

もしも・・になったら

半日、高校教師体験。 案内された教室は化学の実験室。 前半は課題研究のアドバイス。科学/医療をテーマにした6つの班、情報が手に入るゆえに結構ハードルの高い、大きすぎるテーマばかり。現実的なところから、手に負える範囲にしましょう、と。「課題研究…

夜ラン対決

定番の約2.2㎞の周回コース。 前半には2か所の急坂、後半には緩やかな下りと1か所の急な下り。 いまのところ、6周。 それ以上走ることの心身面へのメリット・デメリットを考えると、まだ思いとどまっている。 4年前の自分と比べると距離も練習頻度は2/3程…

React

春先に、598という価格と厚底で購入したシューズ。 そろそろ買い替えの時期にきて、次どうしようかなと。 当初このシューズ「オデッセイ リアクト2」って履いてみると、失敗したとがっかりする靴紐の穴の数と位置だった。締まってほしいところに穴は無く、…

フル装備

ゴーグル、防塵マスク、ジャンパー、手袋、と装備を揃え、出動予定だった丸森での活動が雨のため中止との連絡。 県北の吉田川氾濫、と聞いてピノが妙に詳しく解説するので、?でしたが社会で学習するそうです。河川が立体交差するなんて、すごい発想。

距離より速さを

今日は体調が良さそうなので、ペースを上げて走りたいと思っていたら、4分ペースの15kよりも、短くしたらどれだけのペースでいけるのか、と試したくなった。先週は10kレースも出られなかったので。 幸い周回5kコースのある郊外に買い物ランチしてる間に、私…

±2秒

台風のため、一部終始を観ることができた歴史的な瞬間。metronomicと表現されるように2:50±2/kmを正確に刻んでいく走りを観るワクワク感。かえってアノシューズじゃないほうが走れそうな気もします。 オフロードパスが繋がり、トライするラグビーのエキサイ…

終戦

走りスマホ、が楽しみな日々が今夜で終わり。科学では証明困難な「勢い、流れ」が変わり、それを逆向きにするだけの打線、にはならず。 今日から本格営業だが、やる気が湧かずとりあえずこなすだけの仕事。夜もとりあえず10k。

秋の味覚

我が家にも秋刀魚の群れが!

再起動

飲酒、一日3000歩程度の生活を続けていると、やっぱり衰えが顕著。 落ち着きなく、もぞもぞしている、そんな姿を察してか「走りに行ったら?」 と天の声。 走ってみると、たまりバネもなく、リフレッシュ感もなく。 10月、11月のレースがDNSとなったため、な…

命日

夜中からあたふたと、変更、欠席、延期、代行の連絡や依頼に追われながら、新幹線。シューズもわすれずに、ね。 皆さん、快く了承してくれて、なんとも言えぬ有り難さ。

追い込めない

22度快晴、昼下がりに2時間の空白。こんな日は河川敷へ、とウキウキするはずなのだが、やめる理由を探したり。ダルい、目覚めからずっと悪い。 ま、とりあえずいってみっか、と足取り重く現地へ。 じゃ、流しやってみっか、と弾まない長続きしないスプリント…

岩手旅

年に1度は講演で岩手に。ちょうど釜石でのワールドカップラグビーと日程が重なりましたが、のんびりした時間が流れていました。 会場の下階では毎年、高校生の催しが。教育者として閑散とした売り場をみて通り過ぎるわけにもいかず、質問してみたり、コミュ…

ロウソクの炎

命は消えゆく揺らめくロウソクの炎のごとし。そんな意識の中でも頭の中は仕事だけのようで。 そんな中ではありますが、その精神を受け継ぐこちらも走らねば。 とはいえ、この頃は筋がこわばった感じが続き、気持ちよく走れない日々が続いていて。 熊出没のた…

アイロンビーズ

なんやかんや毎日いざこざが絶えない2人。もめ事を回避するには、それぞれに任務を与えること。 ピノには職場で使うもの、ガオは何でもいいから、とりあえず。

最後の

園生活最後の、が続く。 リレーでは、果敢に前との差を詰めていく走りを見せる。練習では負け知らずのチームだったようだが、本番は異なる展開でバトンパスに乱れが。 私にとっても最後の競技。

vs5年前の自分

急いで帰宅し、急いで走りに。 与えられた時間は1時間ほど、だが今日は15k、町内周回コースを試してみたくて。なんか走れそうな気がして。 まだ及ばないけど、後ろ姿は見えてきた。この練習サイクルを半年繰り返すことが出来れば。

言い訳探し

台風一過の青空、というか灼熱の昼練。 だるさ、空腹感、疲れ、昼から走る葛藤、たちと戦い、やらなきゃという義務感だけでコースへ向かう。 様子見の一本目から3:32で,45,51と落ちっぱなし。 風のせい、という言い訳も加わり、残り二本は風上からスタート。…

昼練

今年も後半戦、練習時間の捻出を模索。 夜練が心身共にしんどくなってきたのと、やる事やれば、いつ走ってもいいんだ、という発想で昼練を導入。学生の頃、昼にトラックを走っていたおじさん達のように。 煙休憩より、よっぽど有益。 12時から70分間ほどで、…

いい接地

先週のペース走、インターバルから、久々の感覚が戻ってきた。 足を軽く置くだけで、前に進む感覚。 これをなんとか数値化したい、と思うのでガーミンを買いたくなってきた。 ただ、喜ばしくないのは、足の違和感が再燃すること。 どうにか15㎞まで走れるよ…

夏休み延長戦

初めての経験。自由研究の再実験と、ノート、模造紙を再提出をすることに。 良い意味で。 与えられた時間は少ない。 読書感想文も校内選考で選ばれ、そちらも添削が入るようで。こちらは確かに面白い内容でした。毎年、反省文みたいな内容ですが。

事始め

テキストマイニング、ちゃんと教わってみたいと思い、受講。 口コミ、SNSの時代、テキストデータから宝が見つけるため、会場は百人以上の満席。

父の教え

教え込んだわけでもないのに、ガオくんは観察眼が素晴らしい。 私の建築技法を完コピしているし。 その上をいく技を披露せねば、というプレッシャー。

ラーメンといえば

食べに来たわけではないけど、喜多方へ。 時間があったら裏磐梯を走りたかった。

査読結果

ピノの自由研究、完成したら、やっぱ叔父叔母に見せたくなるもので。「良く頑張ったね(^^)v」的な反応が返ってくると思いきや。 主張の正当性を示すにはコントロールの設定が必要と、追加実験を求める「査読結果」が。まぁ、気づいてはいたけど、本人の調べ…

絵本は面白い

絵本作家による語りを聴く。 やはり描いた人が読むと面白い。 国語のテストで、著者の気持ちを問う問題が苦手で、著者にどうやったら直接教えてもらえるか、と思い悩んだ時を思い出す。

実験終了

今年度は物理系、調べれば調べるほど奥が深く、泥沼化。 今日は休足日のつもりが、25度小雨という好条件ゆえに、インターバルを敢行。 3:17-14-15-26-07、と4本目に守りに入ってしまう弱さがあるも、ラストは久々の一桁。よく動きました。