たかがテープ,されど...

痛みの出方が早く強くならないか、と気を使いながらの夜ラン。

場所や症状から後脛骨筋に問題あり、と思われ、ニーイン動作や母指球側への荷重による内側アーチ低下が原因と。

確かに当てはまる。

なので、筋の伸長ストレスを分散させるようにキネシオをややテンションをかけて貼ってみる。キネシオの教科書的にはバツな貼り方かもしれないけど、私の目的としてはアリだと思っている。

すると、いい感じで走れ、後の痛みも半分くらいに収まるようだ。

解剖って大切だなぁ。

自分も口頭試問にしよう。