Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

冒険失敗

マラソンってそう甘いもんじゃない。そうあるべき。でも、年に2回しか走らないし、なかなか試せないので、動いたら行こうと思って臨んだレース。

今回は自分でペースを決める大切さ、30秒の貯金が数倍の借金で帰ってくる怖さ、当日の調子云々にかかわらずレース直前2か月の練習実績で上限は決まる、ということを改めて学んだレース。

地点名
Point
スプリット (ネットタイム
Split (Net Time)
ラップ
Lap
通過時刻
Time
5km 00:18:17 (0:18:09) 0:18:09 09:28:17
10km 00:36:40 (0:36:32) 0:18:23 09:46:40
15km 00:55:07 (0:54:59) 0:18:27 10:05:07
20km 01:13:33 (1:13:25) 0:18:26 10:23:33
25km 01:31:56 (1:31:48) 0:18:23 10:41:56
30km 01:50:40 (1:50:32) 0:18:44 11:00:40
35km 02:09:42 (2:09:34) 0:19:02 11:19:42
40km 02:30:41 (2:30:33) 0:20:59 11:40:41
Finish 02:40:22 (2:40:14) 0:09:41 11:50:22

中間点の時点で、あと10㎞だったらなあ、と思ったように、感覚的に10㎞分早く消耗していたのが、最後の32㎞からの10㎞に表れてしまった。とはいえ普段の練習は4分10位で走ってた人間がよくやったなあと。

次は安全運転で。

 

Remove all ads