Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

公言実行

1)講演先から自宅までの距離41km

2)電車は1時間に一本、かつ乗継あり。

3)同僚の先生は別の打ち合わせのため、

同乗するには1時間待たなければならない

4)なんだかんだで走りは2連休してた

と言うことで、帰りを案じる周囲に

帰宅ランを宣言。この道のりは震災の5日後にチャリで往復して以来。練習で30km超はここ10年では無いかな。

 

見送られ 引くに引けない 片道ラン。

 

当初は沿岸ルートで、試走を兼ねてと思ったが、工事車両が頻繁に走り、道に自信なく、方面が分かる国道ルートを選択。

 

国道の歩道は傾斜がついていて、凹凸も多く、気が滅入る。駅名を見るたびに、ここで止めようと思うが、公言したからには、市内にはなんとしても辿り着かねば示しがつかない。

 

市内に入り、最後は地下鉄ワープを使い、旅が終わる。帰宅できて、あーよかった。

 

 

Remove all ads