デュアルタスク

f:id:kababuu:20170912215604p:plain

校外学習で訪れた科学館にて。

研究者がいるわけでもなく、やりたい人がタッチパネルで操作し、研究同意までとって、データ収集しちゃおうって。なんと上手いやりかたなんでしょう。モモ上げ足踏みをしながら、計算に答える、というゲーム。親としては正答率だけは100%であってほしかった。

近年の流行、デュアルタスク。発端は20年前の論文「Stop walking when talking…」というタイトルで、話すときに立ち止まってしまう人ほど転びやすい、という報告から、現在の「脳トレ」への応用に至る。

しかし、子どもって注意分散がまだ未発達なんだなあと。