さて真相は

f:id:kababuu:20180317145552j:plain

確定診断。骨っぽいものが脛骨の後ろ側、後脛骨筋とヒラメ筋、そして神経、血管の通り道に接するところにある、ということ。運動による筋の動きや浮腫によって、周囲を圧迫することで、痛みが出るのではないか。ということでした。

f:id:kababuu:20180317145918p:plain

こういうこともあるんだねぇ。