ああ松島や

f:id:kababuu:20181007214952j:plain

暑さと風と坂の3条件があったとはいえ、ローカルレースの年代別でさえ入賞を逃し、残念な走りとなってしまった。

スタート前から重く、違和感もあり、アップも3分ほど。設定は5㎞17分半~で折り返し、ペースを上げる、としていたが、実際の所、走り出してみないとわからない。

快適ペースを探りつつ、設定の下方修正を繰り返す展開、結果18分で折り返し。

これから、という気持ちが削がれるような、向かい風と緩やかな上り、呼吸筋が疲労しはじめ、浅くなりはじめたので、もう白旗状態。

やがて、落ち着いてきたので前を見ると、同じ年代っぽいランナーが視界に入り、最後は1秒差まで詰めたが、追う判断を躊躇したため、抜ききれず。

 

10kmレースを走って、確かにこういう練習今やってないし、それが如実に表れた結果。インターバルとジョグだけでは、やはりメニューが足りないということだ。

10㎞を足が壊れず、走れたことも、次のハーフを目指す上では良い確認となった。